【3本指パンティストッキング】 カサハラ式 外反母趾、内反小指対策押圧サポーターで美脚を手に入れる!
【美脚下駄 S〜Mサイズ】こんなにかわいいO脚・外反母趾対策って今まであった?

外反母趾

外反母趾のチェックポイント

外反母趾をやっつけろ!外反母趾予防と外反母趾治療のみずきです。

外反母趾になりやすい素質の人には、関節が柔らかく、靭帯が伸びやすく、筋肉が弱いと親指がハイヒールで押されたとき、簡単に曲がります。これが、外反母趾が女性に多い理由です。

親指が第二指より長いと、親指が靴で押されやすく外反母趾になりやすい。

外反母趾には、横アーチがつぶれた開張足や縦アーチがつぶれた偏平足が多いのですが、これが、外反母趾の原因とも結果ともいわれています。

あと、骨格の特徴で外反母趾になりやすいということもあるそうです。


外反母趾のチェックポイント

○足の親指が外側に曲がってる
○足の親指の付け根の内側が痛い。飛び出てる。腫れてる。赤くなってる。
○足の親指が2番目の指に重なってる。
○足の指の付け根の足の裏側にタコが出来てて痛い。
○足が指の付け根で平たくつぶれ、横に広がって見える。
○足が指の付け根で広く、先がすぼまってるのでひし形に見える。
○足の小指が内側に曲がってる。
○足の小指の付け根の外側が痛い。飛び出てる。腫れてる。赤くなってる。
○足の指の第2関節の背側にタコが出来て、当たって痛い。

と、外反母趾のチェックでしたが、あなたは、いくつ該当しましたか?

ついでに外反母趾予防のために、靴の選び方をご案内します。

@夕方に選ぶー足がつぶれ、むくみ、朝に比べ1サイズぐらい大きくなる
Aサイズを測るー正確に知ってる人は少ない。
B両側とも履くー10人に1人は、1サイズほど左右が違う。
C立ってみるー長さ、幅、甲の高さは座ってるときと変わる。
D歩いてみる。

これで少しは外反母趾の予防になったでしょうか??

外反母趾

外反母趾をやっつけろ

外反母趾をやっつけろ!のみずきです。

外反母趾治療には、靴、テーピング、サポーターなどがあります。ひどい時は、病院で外反母趾手術が必要。

はなまるマーケットで外反母趾予防、外反母趾用の靴、サンダル、パンプス、グッズが紹介されたのかな?治し方も色々あるんだ〜。

最近では、子供の外反母趾もあるんだって!矯正、対策、治療法はあるのかな?
偏平足矯正の靴もあるのかな?

外反母趾を治す体操も痛みによっては症状が悪化したりして・・坂本外反母趾開発研究所にでも聞いてみようっと。

シューズでの直し方、予防サンダル、テーピング法、外反母趾原因はやっぱ専門医に相談が一番!
あつ!治療病院は整形外科だっけ?外反母趾の名医とかは、やっぱ東京・横浜・大阪・名古屋・札幌・埼玉の都会だけにしかいないんだろうな〜。って埼玉は違うかな〜(埼玉の人ゴメン)

外反母趾の専門医院、治療医院知ってる人は教えてね!でも手術って痛そうだから、自分で治すグッツ、夜間装具、靴下やサポーター、パット、テーピング方法なんかの防止グッズにしとくか。

今、思いついたけど外反母趾、バレーで爪先立ち出来るのかな?しびれたりして。
通販の靴屋で外反母趾用のスニーカーやブーツでも探してみよっ。ついでに中敷も。オーダーになるかも。。。
ソルボとは何だ!

外反母趾

外反母趾が女性に多いのは?

どうも。外反母趾をやっつけろ!のみずきです。

今回は、外反母趾が男性より女性に多い理由を考えてみました。

なぜ、外反母趾は男性よりも女性に多いのでしょうか。一般にはハイヒールのせいだと言われていますが、実はこれは正しい答えではないんです。

なぜなら、まだ一度もハイヒールなど履いたことの無い小中学生の女の子にも外反母趾が多発しているという、歴然たる事実があるんですから!

現代の日本人は、欧米人に負けず劣らず、長時間、靴を履き続けるようになりましたyね。通勤時間を入れると、会社勤めのサラリーマンやOLは平均10時間以上もの間、靴の中で足を圧迫し続けていることになります。

特にファッション性を重視した、指先の窮屈な靴を我慢して履いている女性は、男性以上にその影響を受けることはまず間違いありませんよね。

ただし、靴はあくまで二次的な要因に過ぎず、生活全体の洋風化、道路面や床面の変化など、足を取り巻く様々な環境が変化することによって、本来足がもっていた機能が徐々に衰えてゆき、その結果、足先が弱くなり、変形などの異常をもたらしているのだそうです。

最近横行している「靴を替えれば、足の痛みも治る。」という誤った考えは捨て、靴を買い替えるより先に、弱くなった足に正しい処置をしていくことが先決!

ハイヒールばかりが悪いように言ってますが、見過ごしていることがもうひとつあります。なぜ男性より女性の方が外反母趾が多いのか?実はそのもうひとつの理由は、男性と女性の筋肉の違いにもあるみたいです。

一般に、男性より女性の方が筋力が弱いのは周知の事実ですが、悲しいかな、重力は、男性にも女性にも、同じだけかかってしまいます。そのため、男性に比べ、女性の方がその負担を受けやすく、体を支えるのに必要な親指の力に頼るより、ついつい楽な足の指の付け根に重心を集中させてしまい、次第に親指の力が衰えて、退化と共に外反してくるのです。

おデブなみずきも気をつけなくては!

外反母趾

外反母趾とは?

はじめまして!外反母趾をやっつけろ!を運営してますみずきです。
外反母趾に関する情報を紹介していきますのでよろしくお願いします。

外反母趾とは、親指が変形し、小指の方へ曲がっている状態をいい、身体の中心線から見て、親指が外側に曲がっているために外反母趾と呼ばれています。

外反母趾はハイヒールなどの靴が原因で起こる」とよく言われますが、実際には子供や男性にも見られ、多くは足の横アーチを形成している中足関節の靭帯が緩んでしまうことが原因なんだそうです。

つまり靴は二次的要因であって、足指の機能が低下して弱った足先がいつしか靴型に合わされてしまうわけなんです。

外反母趾を軽く見てはいけません。なぜなら、外反母趾は身体の他の部分に原因不明の痛み、一生苦しむほどの障害を引き起こしてしまう事もあるからです。

外反母趾になると、足の一部分に無理なねじれや体重が集中し、身体にアンバランスが生じます。足指が地面から浮いたり、縮こまったりして足の指に力が入らず、ますます不安定な歩き方になります。

その状態が続けば、足そのものが痛むだけでなく、身体のどこかに過剰な負担が加わり、その結果、痛みが生じるのは明らかです。膝や腰が痛い、肩こり、頭痛がするのに、その部分には異常が認められない時、まず足を疑ってみるといいでしょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。