【3本指パンティストッキング】 カサハラ式 外反母趾、内反小指対策押圧サポーターで美脚を手に入れる!
【美脚下駄 S〜Mサイズ】こんなにかわいいO脚・外反母趾対策って今まであった?

外反母趾の手術

外反母趾になったらすぐ手術!?

外反母趾をやっつけろ!のみずきです。

外反母趾になったらすぐ手術!とお考えの方もいるのでは?
メスを入れる前に、他のケアを試されてみてはいかがですか?
それは、テーピングインソール(靴の中敷き)です。まず、テーピングでは、曲がってしまった趾(ゆび)をまっすぐにするだけではなく、足全体を本来の足型に整えます。趾が伸びて、靴に当たることが少なくなるので、外反母趾の痛みが軽減し、趾に力を入れやすくなります。そして、立ったり歩いたりしている時に、趾と脚全体の筋肉トレーニングが無意識に行えます。

インソールは、靴を履いた時の足型をサポートします。また、クッション性のあるインソールが、歩くたびに地面から受ける衝撃を吸収してくれます。足に合わない靴は、様々な足のトラブルの原因になりますので、インソールを入れて調節して頂くことはとても大切です。

外反母趾というと、ハイヒールが原因で、ヒールをはかなければいいと思われるかもしれませんが、ヒールを履かないのに外反母趾になる人もいます。

それは、靴と足の幅が合っていない為、その中で踏ん張ろうとする足の幅が広がるのです。靴を選ぶ時は、足のサイズだけではなく、幅にも気をつけてお選びくださいね。

特に、立ち仕事や歩く時間が長い、など靴を履いている時間が長い方は、インソールを使用してみて下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25077231
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。