【3本指パンティストッキング】 カサハラ式 外反母趾、内反小指対策押圧サポーターで美脚を手に入れる!
【美脚下駄 S〜Mサイズ】こんなにかわいいO脚・外反母趾対策って今まであった?

コラム

あなたは、外反母趾予備軍かも!

外反母趾をやっつけろ!のみずきです。

さぁ、ジャンケンをしましょう!足の指で!?

素足になって、足のゆびでグー・チョキ・パーをしてみて下さい。(チョキは、親指を立て、他のゆびは握ります。)

きれいに握ったり、開いたり出来ますか?
足がつりそうになっていませんか?
一見、外反母趾とは関係なさそうな動きですが、実はそうでもないんです!

元々、足には「横のアーチ」と呼ばれる母趾の付け根から小趾(足の小ゆび)の付け根を結ぶカーブがあります。

様々な原因でそのカーブが崩れると、趾(ゆび)の付け根の幅が広がる『開帳足』になります。幅は広がるのですが、趾(ゆび)は上がりがちで力を入れにくくなり、靴の圧迫などを受けやすくなる為に、母趾や小趾が付け根から曲がってきてしまうのです。

つまり、横アーチの崩れ、開帳足、外反母趾となる方が多いのです。その為、外反母趾の方はもちろん、予備軍の方も趾(ゆび)を使う足でのジャンケンが難しいのです。

足に止まるで「ゆび」と読むんですね〜。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。